MOVIE

相談予約

新築一戸建て

  1. サポート実例
  2. 新築一戸建て
  3. 季節を感じる、人が集う家

季節を感じる、人が集う家

熊本県

構造規模
木造在来工法
用途
専用住宅
敷地面積
1323.01㎡(400.21坪)
建築面積
166.68㎡(50.42坪)
延床面積
166.68㎡(50.42坪)
建築家・設計監理
三原宏樹
Photograph
Masachika Hashimoto
建築家コメント
南阿蘇の景勝地、400坪の広い敷地ですが、実際に感じる広さは南阿蘇の町を見下ろし、正面には阿蘇の山が望める、限り無い雄大さを感じ取れる敷地です。この建物は、この眺めを如何に上手く演出するかといった事を考え計画しました。
建物は平屋で、南前面道路から阿蘇の眺めを隠すよう、敷地を東西に横断して計画しています。建物の正面玄関から入ると、目の前に細長い土間が雄大な阿蘇の眺めの方へ続き、建物を飛び出して30m程先のマウンテンビューのステージにつながっています。
また南阿蘇の山での生活であっても、都市部での生活と変わらない利便性を持ち込みました。自動開閉のビルトインガレージからキッチン、寝室につながります。車社会においては、市街地から離れているといった敷地のハンディを感じさせない、良い所取りの建物です。 閉じる
お客様の声
フォルツァには、家づくりのプロセスがつくられている。 建築家さんと施工会社と私たち施主が存分に家づくりを楽しめる舞台づくりが既に整っている。

自分たちで建築家を決めて、施工会社を決めて・・・それも可能なことですよ! でも何かと不都合がでてくることがあるんですよ。しかし、そういった事をシステムとして作ってくれているのがフォルツァだったんです。
【インタビュー全文はこちらから】 閉じる

フォルツァでは、これから情報収集を始める方から、具体的な検討を始めた方まで、家づくりに関する様々なご相談についてわかりやすくアドバイスいたしております。
Webサイトでは非公開の間取りや実例も自由に閲覧できますので、どうぞお気軽にお問い合わせください!

無料相談予約はこちら
お急ぎの方はお電話でどうぞ

新築一戸建て一覧へ戻る