MOVIE

相談予約

新築一戸建て

  1. サポート実例
  2. 新築一戸建て
  3. 玄界灘を望む住まい

玄界灘を望む住まい

福岡県

構造規模
鉄筋コンクリート造
用途
専用住宅
敷地面積
2177.59㎡(658.72坪)
建築面積
179.58㎡(54.32坪)
延床面積
225.53㎡(68.22坪)
建築家・設計監理
高田宏明
Photograph
Toshihisa Ishii
建築家コメント
玄界灘を望む西斜面に建つ鉄筋コンクリート造の住宅である。コンクリートの熱容量を考え外断熱工法を採用、外部は断熱材+ガルバリウム鋼板で仕上げてある。逆に内部は、床・壁・天井すべてがコンクリート直仕上げとなっている。法面の掘削を極力おさえ、斜面に寄り添うように建物を配置、建物の各所から玄界灘を眺めることができる。 閉じる

フォルツァでは、これから情報収集を始める方から、具体的な検討を始めた方まで、家づくりに関する様々なご相談についてわかりやすくアドバイスいたしております。
Webサイトでは非公開の間取りや実例も自由に閲覧できますので、どうぞお気軽にお問い合わせください!

無料相談予約はこちら
お急ぎの方はお電話でどうぞ

新築一戸建て一覧へ戻る