MOVIE

相談予約

新築一戸建て

  1. サポート実例
  2. 新築一戸建て
  3. くるくるの家

くるくるの家

福岡市西区

家族構成
夫婦+子供一人
構造規模
木造平屋建
建築面積
110.96㎡(33.56坪)
延床面積
105.99㎡(32.06坪)
建築家・設計監理
株式会社 藤匠住宅
Photograph
Techni Staff
建築家コメント
計画地は福岡市西区にあり、西の眺望には飯盛山が見える自然豊かな土地です。
ここに、自然で美しく、シンプルな佇まいの建築をめざしました。

南風が強いこの土地において
風や光を取り入れるべき建物南面の開き方について
閉じながらも緩やかに光や風を取り入れ、内外部が繋がるように考え、
条件の良いその方角へ家族の集まる場所を計画しました。

また西側の、家の中心となる位置に中庭を配したコの字型のプランとする事で
平屋において閉鎖的になりがちな各居室からの視線や動線に回遊性をもたせ
自営業を営む施主の希望動線に答える事が出来ました。

来客を和室に通すと、西側の開口から
桧の天井と漆喰の壁、隣地のカブ畑を前景に飯盛山が見えます。
和室は来客用のみとしてではなく、普段は家族の場所として取り込めるように
大きな建具で仕切っています。

自然に溶け込むという建築を考えるにあたって
当たり前のように、あるモノと考えている住宅の部位を
役割を再確認しながら、一つ一つ練り直していきました。
その中で、庇を無くし、代わりに外壁を厚くつくる事により
設備機能や雨水機能をうまく処理する事が可能となり
なおかつ重量感のある箱が宙に浮くように表現する事が出来たのは
大きな効果がありました。

こうして内部空間の機能性を確保しつつも、それが形としてあらわれず
当初からの最大の目的であった
土地に溶け込みつつも主張を持った建築に辿り着けたのではないかと思います。 閉じる

フォルツァでは、これから情報収集を始める方から、具体的な検討を始めた方まで、家づくりに関する様々なご相談についてわかりやすくアドバイスいたしております。
Webサイトでは非公開の間取りや実例も自由に閲覧できますので、どうぞお気軽にお問い合わせください!

無料相談予約はこちら
お急ぎの方はお電話でどうぞ

新築一戸建て一覧へ戻る