MOVIE

相談予約

新築一戸建て

  1. サポート実例
  2. 新築一戸建て
  3. コンクリートの空気感

コンクリートの空気感

福岡市中央区

家族構成
夫婦+子供2人
構造規模
鉄筋コンクリート造 3階建
用途
専用住宅
敷地面積
135.29㎡(40.93坪)
建築面積
70.74㎡(21.4坪)
延床面積
170.55㎡(51.59坪)
建築家・設計監理
高田宏明アトリエ
Photograph
Techni Staff
建築家コメント
建物は、内外ともコンクリート打放し仕上で、これは計画当初からのお施主様の唯一と言ってもいい、大きな要望であった。
内外ともコンクリート打放しの建物は、外部の気候、気温をダイレクトに受けるため、夏期と冬期は非常にタフな暮らしを住まい手に要求する。そのかわり、コンクリート打放しという素材にしか達成できない、石造のような重厚感と凛としたストイックな空気感をもつ、とても現代的な空間があらわれる。

空間構成は、1階をピロティの駐車スペース、屋外多目的スペース、車を眺めながら寛ぐことが出来る書斎スペース、2階は2層分の吹抜けをもつ屋外テラスとリビングダイニング、3階は、和室、主寝室、子供室などの個室群となっている。
40坪という限られた敷地の中、各階とも最大限の空間的広がりが現れるよう、極力シンプルな造形で全体を構成した。 閉じる
お客様の声
ほとんどフォルツァで打ち合わせを行いましたから、よく青木社長が高田さんの意見の補足をしてくれたり、またアドバイスをくれたりしたのも助かりました。

気になる資金のことも、フォルツァの資金計画書や支払計画表などを使って支出を細やかにチェックできました。でも、お金の出入りは最後まで見えなかったですね。
【インタビュー全文はこちらから】 閉じる

フォルツァでは、これから情報収集を始める方から、具体的な検討を始めた方まで、家づくりに関する様々なご相談についてわかりやすくアドバイスいたしております。
Webサイトでは非公開の間取りや実例も自由に閲覧できますので、どうぞお気軽にお問い合わせください!

無料相談予約はこちら
お急ぎの方はお電話でどうぞ

新築一戸建て一覧へ戻る