MOVIE

相談予約

家づくりサポートブログ

  1. 家づくりサポートブログ
  2. お客様の声・インタビュー
  3. お客様の声 ~まあるいおうち/K様インタビュー~

お客様の声 ~まあるいおうち/K様インタビュー~

2009.11.01

お客様の声・インタビュー

お客さまの声・評判

田畑あり、住宅ありののどかな風景のなか、なんだかお洒落な建物が見えてきました。
周囲に馴染んでいながら、個性的・・・。一見、「美術館?」とも思う建物。本日お伺いする、K様邸に到着です。

K様は、夫婦共働きのご家庭です。
お子さんは、女の子が3人。元気に走り回る一番下の女の子は、契約時、まだお母さんのおなかのなかにいました。
現在、奥様の平日は、子どもたちと朝8時に保育園に向かい、仕事終了後18時に子どもたちを迎えに行き帰宅する生活です。
完成して一年、奥様に新しい家での暮らしを伺い、家づくりについて振り返っていただきました。

まずは、フォルツァとの出会いからお伺いしたいと思います。
フォルツァとは、どんな出会いだったのでしょう?そして、なぜフォルツァだったのでしょう?

もともと、家を建てるにあたって、「建築家にお願いしようか?」という夫婦共通の考えがありました。TVなどで、佐賀にも“建築家が建てる家”を扱う会社があることは知っていましたので、ある日その会社に足を運んだところ、「会社を閉じる」と伝えられて!!
その場で偶然、「業務を引き継ぎます」とお会いしたのがフォルツァの青木社長でした。

すごいタイミングですね!偶然というのか、ご縁というのか・・・。
もともと“建築家にお願いする”という気持ちがおありだったとのことですが、ハウスメーカーにお願いすることも考えられたのでしょうか?家を建てることを考えられた時点で住宅展示場に行ってみたり・・・。

ん〜・・・。ハウスメーカーさんにお願いする家も、もちろん良いところはあると思います。真四角に作られて機能的だったりして。
でも私たちは、いわゆる“ハウスメーカーが建てた家”ではない家を建てたかったのです。

それで建築家、ですね。一般的にみて、建築家にお願いして家を建てるという作業は、まだまだめずらしいと思います。不安はありませんでしたか? 耐震・工期・・等々、ハウスメーカーはそれぞれメリットを打ち出しますし、建築家にお願いすると、費用がかかるイメージもあると思います。

不安はなかったですね。耐震については主人が気にしていましたが、私は、耐震などは大丈夫であることが前提で設計されるだろうと考えていました。主人は、いろいろ質問をしたり、基礎工事を見に行ったりして納得していました。きちんとやってくれましたよ。
建築家に対する費用については、ハウスメーカーにお願いしても、設計料はもともと含まれているだけで請求されていると聞きました。

フォルツァの仲介料についてはいかがですか?

あ、安いと思います!いろいろ相談に乗ってくれるし、打合せ、諸作業、建築家選びから今日みたいに家をたてた後のアフターフォローまでやってくれますから!

家を建てるにあたって、なにかイメージやこだわりをもっていらっしゃったのでしょうか?

これ!といったこだわりを持っていたわけではありませんが、今まで見聞きしてきた家ではない家・・・おもしろい家がよいと思っていました。

建築家と建てるという作業は、いかがでしたか?

おもしろかったですし、満足しています。

建築家にお願いすると、ハウスメーカーと違って、家づくりにがっつり取り組むことになりますものね。こうやって家が完成し、住んでみて、古賀さんが感じた“建築家にお願いするメリット”ってなんでしょう?

自分と違う視点でアドバイスをもらえるということでしょうか?自分が「住みたい」「こうしたい」は、意外と不便であることや使い勝手が悪いことを教えてくれたり、「こうしたい」の希望を出せば新たな提案をしてくれます。
打合せを重ね、プランを立てて行くなかで、最初の設計はどんどんカタチを変えていきました。

Kさんの家づくりのなかで、一番気になっていたのは、完成までとにかく時間がかかっていることです。その期間、なんと2年7カ月! 正直、長すぎませんか?

(点検中の建築家を指して)あの人、特に長いんですよーーーーーっ(笑)。
まあ、私たちの場合は、急いでいませんでしたから。それに、長い時間かけて、すばらしい家を作ってもらったと、感謝もしています。

そうですか・・・。Kさんの場合は、設計期間が長かったですものね。家づくりも長期に渡ってくると、自分の家が今どうなっているのか、ちゃんと進んでいるのか、不安になることはありませんでしたか?

そうですね〜・・工事が始まって、スケジュールが分からなかったときはちょっと・・。
工事が始まると、大工さんと建築家さんのやりとりになってしまいますから、私たちには作業状況が分からないんです。作業スケジュールがこちらまで回ってこないと、工事が止まっているように見えたり、止まっていると思って見に行ったら作業をしていたり。
まぁ、完成まで時間がかかったことも含めて、おもしろかったから、今ではいい思い出です(笑)。

外に出ると、住宅の向こうに山が連なり、家の横を小川が流れます。
家の外回りを点検中のご主人に、「抜群の環境ですね!」と声を掛けると、「せせらぎが心地良いでしょ?」と、にっこり。この景色にこの建物、近くを通る方は思わず足を止めてしまうのでは?
「外で草取りをしていると、声を掛けられます。近くに会社があるので、『社長さんですか?』と聞かれたり・・・(笑)」
贅沢な環境に、お洒落な家。・・・分かります、Kさんにそう尋ねてしまう方の気持ち。
ところで、ご家族の構成と家づくりは、どの程度関わってくるのでしょうか?
Kさんご夫婦が家を建てると決めたとき、お嬢様が2人みえました。そして、おなかの中にもうひとり。お子様が3人になることも分かっていらっしゃいました。

いま、子供部屋は、広〜いお部屋でひとつ。お子様が大きくなったとき、簡単な分割ができるようにはなっていますが、例えばハウスメーカーが提案するような『仕切りを入れたら完全な2部屋』という構造にはしてらっしゃいませんね。
家を建てるにあたって、お子様がいること、お子様の人数や年齢など、どのような考慮をされたのでしょう?

こども部屋に関しては、3人とも女の子ですし、きっちり分ける必要もないかなと思いました。
家を建てるにあたっては、自分たちが楽しむことが大前提です(笑)。子供たちは、いずれ出ていってしまいますから。

なるほど(笑)! 確かに! 親が楽しむというのは重要ですね(Kさんご一家はみんなが楽しそうです!)。
「自分たちが楽しむ!」とおっしゃいますが、子ども3人が走り回るのに十分な広い内庭、内庭から直接入ることも可能な浴室、お子さんが思い切り遊び回れることを考慮されているように思います♪ しかも、庭スペースは、木の扉にて内側から鍵をかけることが可能になっています!これは安心ですね。

そう、この庭は、安心で重宝なスペースです。子どもたちが存分に遊ぶこともできるし、私たちも鍵がかかることで、安心して遊ばせることが出来ます。そしてここは、子どもたちの遊び場だけではなく、主人がラジコンで遊ぶ場でもあるのです!

中庭で、趣味のラジコンですかぁ。いいなぁ・・・。一面に芝生が敷かれていて、それを囲むようにぐるっとコンクリートの道ができています。さぞかし気持ちが良いだろうなぁ♪ 中庭で仲良く遊ぶ3人と、楽しそうなパパの笑顔が思い浮かびます。

出会ったころから、いつも仲良く姉妹でお揃いのお洋服を着て、可愛らしくも元気にのびのび育っていらっしゃるお子様たち。優しく穏やかで、笑顔が素敵なご夫妻が望んだ“楽しいおうち”で、3人のお嬢様はますます溌剌と、楽しく毎日を過ごしていらっしゃるようです。

建築家と建てた家に暮らして、一年が経ちました。いかがですか?

満足してます!!

また家を建てても、こんな家になると思います!とにっこり笑ったKさんが印象的でした。 Kさん、ありがとうございました!!

記事を探す